Q.ポピュラーピアノってどんなピアノ?普通のピアノ教室と何が違うの?

 通常のピアノ教室では、クラッシックピアノ(バッハ・ベートーベン・ショパンetc…)を基本にピアノ演奏を学びます。

  当ピアノ教室では、生徒さんの志向に応じ、クラシックだけでなくポピュラー音楽(J-POP・洋楽・ジャズ・フォークソングetc)を積極的に取り入れ、ただ譜面を演奏することだけでなく、能動的な演奏表現やアレンジができるようになります。

  ポピュラー音楽におけるピアノは、技巧よりもリズムにのることが大切だったり、楽譜ではあらわせない表現が隠れていたり、楽譜は特になく自分で音を選んでみたり、と今まで体験したことない面白さがあふれています。それらを体験しているうちに、本当の意味で「“音”を“楽”しむ」ことができるようになっていること間違いなしです!

Q.どんな先生が教えてくれますか。

こんな先生です♪ピアノ指導に対する想いも載せております。

是非ご覧ください。

 

Q.子どももレッスンを受けられますか。

もちろんです。レッスン受付時間帯が19時までとなりますので、

学校から帰られてすぐの15時~18時頃の時間帯でご案内いたします。

レッスン中、保護者様にはご見学いただきながらお待ちいただくこともできます。


Q.忙しくて続けられるか不安です。

従来の典型的な音楽教室のイメージはお捨て下さい。もちろん、上達には細くても長い継続が大切ですが、お忙しい時は正直におっしゃって下さい。講師が生徒さんの状況に応じて、レッスンメニューを柔軟にアレンジしてまいります。レッスンは、自宅での練習の成果を披露するだけのものではありません。練習量に関係なく、先生と一緒だからこそ体験できる音楽の楽しみをそんな時こそレッスンで味わいましょう! 月1回のマイペースコースもございますので、「忙しい=断念」ではなく、「レッスンの時間だけで、音楽の奥深くて素晴らしい一面に少しずつ触れ、一歩前進」することがどのような時も可能です!

 

Q.リズム感がありません。

心配無用です! 

リズム感のある演奏は、いわゆる「才能がある人」だけのものではありません。

リズムを感じられるカッコイイ演奏には、パターンやコツが存在します。

レッスンで丁寧に指導いたします。

また、ドラムマシンを活用したレッスンを行っており、それで更にリズム感が磨かれていきます。

 

Q.楽譜を読むのが苦手です。

もちろん、複雑な楽譜はプロでもゆっくり丁寧に読みます。

シャープやフラット、16分音符が出てきただけで、苦手意識が出てしまうという方は

是非当教室に来てみて下さい。

譜読みが楽になり、もっと深く音楽を楽しめるようになります♪

 

Q.家にピアノがありません。

生徒さんの中には、取りあえずご自宅にあったおもちゃキーボード(鍵盤数が少なくタッチも本物よりずいぶん軽いもの)で始められる方もおられます。しかし、数か月でそれでは不十分になってきますので、最低でも電子ピアノ(88鍵・ピアノタッチ・五万円程度~)のご購入をお勧めいたします。

ただ、同じピアノでも、「音質」や「タッチ」だけでなく、練習されていく「方向性」によっても選ぶべき種類が変わってまいりますので、ご相談下さい。

Q.バンドでのキーボードの弾き方を習いたいです。

講師は現役のプレイヤーとして、ピアノを一人で弾くだけでなく、シンセサイザーやオルガンをバンドで弾くキーボーディストとしても活躍中です。「ピアノのことじゃないけど・・・」とためらわずにリクエスト・ご相談下さい。


 

その他Q&Aは只今建設中です。。。。

What's New

有吉理恵 ライブ情報

Disco&Soul Band ''Soul of Street''で毎月出演中 http://soulofstreet.syncl.jp/

その他 編集中…



第2回ピアノ発表会を開催いたしました。様子は写真をクリック!↑